カリキュラム

    1. 【テキスト】アーユルヴェーダ基礎講座2.1

    2. アーユルヴェーダ食の基本的概念

      無料プレビュー
    3. 6つの味覚

    4. 6つの味覚とパンチャマハブータ

    5. 6つの味覚とドーシャ②

    6. 食材別の味覚

    7. 味覚における重要なポイント

    8. 食材が持つ性質

    9. 食事の精神的作用

    10. 味覚の属性

    11. 食材の仕込み/調理法

    12. 加熱調理方法

    13. 調理法によるドーシャの調整

    14. 食事の倫理/ルール

    15. 適切な食習慣

    16. 間違った食事の組み合わせ

    17. 食事と脳

    18. 【資料】ドーシャ別食材リスト

    19. 【要点チェック】アーユルヴェーダの食事論

    1. 【テキスト】アーユルヴェーダ基礎講座2.2

    2. オイルの原料

    3. オイルの基礎概念

    4. オイルの生成方法

    5. アーユルヴェーダと伝統医療/オイルの違い

    6. 伝統医療のオイル生成法

    7. オイルの利用法/用途

    8. 治療段階で変わるオイル選択

    9. ドーシャで変わるオイル選択

    10. ニルグンディヤーディ

    11. シートーダカ

    12. サルシャパーディ

    13. シューラハラ

    14. トリパラ

    15. ピンダ

    16. アシュワガンダ

    17. ブルンガマラカ

    18. バトゥ

    19. マハナラヤナ

    20. ニーリヤーディ

    21. サルシャヴィシャーディ

    22. シッダールタ

    23. マハマーシャ

    24. 症状別オイルの選択

    25. オイル利用時の祈り

    26. 応急措置に使うオイル

    27. 【要点チェック】オイル

    1. 【テキスト】アーユルヴェーダ基礎講座2.3

    2. スパイスの性質と用途

    3. スパイスの属性

    4. スパイスの用途

    5. スパイスのドーシャへの影響

    6. カレーリーフ

    7. しょうが

    8. ターメリック

    9. シナモン

    10. クミン

    11. にんにく

    12. 黒こしょう

    13. コリアンダー

    14. 玉ねぎ

    15. クローブ

    16. マスタードシード

    17. カルダモン

    18. ナツメグ

    19. フェネルシード

    20. ライム

    21. ミント

    22. タマリンド

    23. アサフォエティダ

    24. 応急措置

    25. 【要点チェック】スパイス

    1. 【テキスト】アーユルヴェーダ基礎講座2.4

    2. ハーブについて

    3. ヴァータによいハーブ

    4. ピタによいハーブ

    5. カパによいハーブ

    6. アグニを活性化するハーブ

    7. 消化活動を促すハーブ

    8. 肌によいハーブ

    9. 心臓によいハーブ

    10. のどによいハーブ

    11. 傷んだ肌に効くハーブ

    12. 脂肪を減らすハーブ

    13. 【要点チェック】ハーブ

    1. 【テキスト】アーユルヴェーダ基礎講座2.5

    2. アーユルヴェーダにおける美しいの概念

    3. 美しさの管理と維持

    4. ドーシャとマインドの関係

    5. インディリヤ

    6. スキンケア

    7. 美容のためのオイル選択

    8. 特別なトリートメント

    9. 美容トリートメント

    10. ハーブ美容液

    11. まとめ

    12. 【要点チェック】アーユルヴェーダの美容

    1. 【テキスト】アーユルヴェーダ基礎講座2.6

    2. アーユルヴェーダ施術の基礎概念

    3. シャマナトリートメント

    4. ショーダナトリートメント

    5. パンチャカルマの基礎概念

    6. パンチャカルマ施術

    7. パンチャカルマが必要な人

    8. プラクルティとパンチャカルマ

    9. パンチャカルマの方法

    10. パンチャカルマ後の対処

    11. ケーラリヤパンチャカルマ

    12. ヘッドトリートメント

    13. シロダーラ

    14. ドーシャのバランスを調整する施術

    15. 治療段階と施術の選択

    16. ボディトリートメント

    17. フットトリートメント

    18. ピンダスウェダ

    19. ピッチュ

    20. ナッサヤ

    21. ナワラキチ

    22. サルワンガダーラ

    23. スチームバス

    24. アクシタルパナ

    25. カティワスティ

    26. 【要点チェック】パンチャカルマ

    27. 【要点チェック】施術

コース概要

  • 124回のレッスン
  • 7.5時間の動画コンテンツ

Ayurveda Basic 2 (3ヶ月)

期間中はすべての特典が無制限でご利用可能

  • 52,800円(税込) *4ヶ月目以降はメンバーシップ加入で受講やサービスの継続が可能です

    受講する

Ayurveda Basic の特長

  • すべての授業にプレゼンテーション資料付き

  • すべての授業に日本語翻訳付き

  • 常時コンテンツのアップデートを実施

  • ディスカッション機能

  • コミュニティ機能

  • オンライン講座修了証の発行

  • メンバーシップ加入

受講の流れ

1. 日本語で学ぶ

 全チャプターに付属しているプレゼンテーション資料と、ドクターの講義にはすべて翻訳が付いています。そのため、すべての講座を日本語で学ぶことができます。

2. 体系的に学ぶ

 最新の受講システムを採用しているため、常に進捗状況を確認することができます。体系的に学ぶことで効率的に理解することができます。

3. ドクターに聞く

 ディスカッション機能を使えばいつでもドクターに質問ができます。同じ疑問を持つメンバーのコメントも表示されるので、様々な方法で疑問を解決することができます。

4. 理解度をチェックする

 各チャプターごとにまとめテストを受けることができます。何度でも挑戦できるので、理解度をいつでもチェック可能です。

5. 修了証を受け取る

 講座を修了すると、デジタル証明証を受け取ることができます。その後、改めて認定試験に合格すると、アンバサダーとして専用ページに独自コンテンツを配信することができます。

Ayurveda Basic 2(3ヶ月)

期間中はすべての特典が無制限でご利用可能

  • (税込) *4ヶ月目以降はメンバーシップ加入で受講やサービスの継続が可能です

    受講する